NONA元年2021年! ありがとうございました。

2021年が去ろうとしています。

みなさま、忙しくお過ごしでしょう。

その忙しさが暖かく幸せなものだといいなと、このブログを書きながら願っています。

 

新年は自分から迎えにいかなければ来ないと、大掃除の時に流し聞いたラジオで言っていました。

今年を振り返ることは私にとっては、新年を迎えるためにする準備の一つとなります。

NONA元年の2021年を振り返りたいと思います。

かなり長くなりますのでお時間のあるときにどうぞ!!

 

2021年はTEMARICIOUSがそれぞれが目指す道を深めるということで解散することとなり、私にとっては、場所探しからというほぼゼロからという大きな変化の年となりました。

色々とご縁が繋がって、今の場所にNONAという新しいブランドを立ち上げることになり、嘘のように4月には新しい場所の鍵を持っていました。

14年間続いたお店の歴史を引き継ぎ、内装も岩間さんに出会うことができて楽しくリノベーションとDIYができたのも本当に幸運でした。

ゼロから創り上げることが好きな私には、ちょうどよかったのかもしれません。

何がブランドにとって大事なのか、立ち止まってよく考える良い機会となりました。

 

DIYの日々

 スタッフが本当によく手伝ってくれて。「買う」ことではなく、「作る」ことに思考がシフトしてくれたのがものづくりブランドには良い経験となりました。

 2021年5月9日にみなさまの祝福の中にOPENしました。お花もたくさんありがとうございました。みなさまの熱い思いに何度泣いたことか。

 

手まり教室

 

講師二人体制で、どんどんと拡大して、現在は下記のクラスを開催しています。コロナ禍にもかかわらず、みなさまが元気で定期的に開催することができたのは奇跡だったと感謝しています。

テマリシャス時代から手探りで築いてきたカリキュラムも、NONAになってよりシステム化ができて、内容も充実してきました。「NONA手まり教室」のカリキュラムになってきたと思います。

現在、海外、日本全国の方々、そして、20代から80代までの方が手まりを習われています。手まりを作る時間が愛おしい私は、同じようにみなさまの時間を大切にしたい。

楽しい講師、もっちーもみなさまに愛されて、本当に嬉しい!彼女の遠足手まりもほんと大人気!メニューが決まる前から予約が入る大人気のクラスです!

・西荻窪手まり教室

・大阪手まり教室

・名古屋手まり教室

・オンライン手まり教室

・遠足手まりクラス @デリカフェ・KIKU

・国立NHK学園クラス

・コミュニティクラブたまがわ

 

アトリエNONAの草木染め教室

「1年続ける」が目標だった染師、中澤による「アトリエNONAの草木染め教室」も毎回学びが多く、ご参加いただいた方々、ありがとうございました。彼の際立つセンスでもって染め具合をみてもらえるというのが嬉しい教室なんじゃないかなと私は感じています。草木染めは誰でもできるものであるんですが、そういう講師の感性に触れることが一番のインスピレーションになると信じています。

来年も「香り」をテーマに、染めの素材の内容が変わる予定ですので、よろしくお願いいたします。

 

ITO WORKSHOP

NONA糸・NONA細糸で作り出す手まり小物だったり、糸小物。お店でちょこっと教えてもらえたら。リクエストが多かったワークショップを講師、平野が実現してくれました。

小物作り好き集まれ!来年も楽しい&可愛いワークショップメニューを考えてくれているようです。楽しみです。

 

NONA BUFFET

単品販売会が発展して、ノナ・ブッフェという形になりました。なんとなく、この企画はスタッフに任せている部分があり、私は、お客さまと一緒になって楽しんでいます。特にインスタライブのもっちーと中澤の絡みが好きです。小さなお店がこの毎月のイベントを開催するのには、とっても継続的な努力が必要です。夏に惜しまれて退職したスタッフよしかわから、スタッフ佐々木理恵へリーダーのバトンタッチされて秋から再度走り始めました。イメージ・インストラクションも彼女となり、より深まったのは周知の通りじゃないでしょうか。

普段のイメージ写真は私が撮っているのですが、ブッフェの写真は手まり講師もっちーに任せています。佐々木スタイリングともっちーが撮る写真も是非是非注目してくださいね。

オンライン手まりクラスのためが第一目的だった単品販売会も、今では刺し子ファンや刺繍ファン、手まり教室以外のお客さまがたくさんご利用いただき、本当に毎月ありがとうございました。発送を担当してくれているスタッフもいつもありがとう。NONAの影の力持ちです。

来年度は2月から早速始まりますのでまたお楽しみに!

 

草木染め事業

2021年度は、中澤がメインの染師となり一年目となりました。より植物の素材について何が大事なのか話をし、新しい素材についても積極的にトライしました。何より、NONAでは、私と中澤が植物好き・・・。二人で2021年は色々育てたり、植物を拾いました!沢山植物をわけていただいた皆様、ありがとうございました!

草木染めキットも完成しました。スタイリッシュなパッケージでおうちでできるサイズ感、中澤こだわりの草木染めキットになっています。動画も中澤の親切な性格が垣間見える編集内容でスタッフ内でも感動が湧き上がりました。

ヴォーグ社さんの年に一度の毛糸の祭典、イトマ!にもテマリシャスから引き続き、参加させていただきました。開催時期に合わせて、ウール染めの動画も追加しました。ぜひ、動画見てくださいね。

 そして、企業様より草木染めの委託していただき、チャレンジもしました。

高円寺にあるcotogotoさんのオリジナル製品の草木染めを委託していただきました。中津箒さんの別注もで手箒 こちらで紹介していただいています!そして、NONAの店舗にもお迎えして、大掃除にはスタッフ内で取り合いでした!ホウキモロコシがほんとうに可愛い。

チューリップさんの刺繍キットも発売開始となりました。草木染めとアロマと刺繍という贅沢な組み合わせのキットに協力させていただきました。チューリップさんはNONAの事務所もできていない時から打ち合わせに来ていただき、本当に何にもなかった私どもを心から信頼していだき感謝しております。

 

手まり事業

Temaricious時代から作品を提供させていただいておりましたCohana手まり六角小箱の納品も続いています。担当の方も手まりを習っていらっしゃって可愛い手まりがちょくちょくCohanaさんのインスタグラムにも登場してすっごく嬉しいです。小さな手まりを小箱にちょんと載せるアイデア!本当に素敵です。

ホテルインテリアとしての手まりの納品も来春に完了します。大きな手まりをただいま、製作中です。また来年ご紹介できると思います。

もちろん、コットンフレンド(ブティック社)連載はまだまだ続きます!コットンフレンドで一番にNONAを特集してくれたのを思い出します!お店もなく、事務所でベニヤ敷いて撮影したのが楽しかった!N編集長ありがとうございました。「手まりを贈る」をテーマに3月・6月・9月の発行お楽しみにしていてください。

 2022年は、NONAの手まりをもっと紹介できるように企画中です。

 

 

NONAつづら

つづらのセットを作るか作らないか。そんな決断をするタイミングは2021年の夏でした。夏にはいわゆる「仕込み」を始めないとできない・・・のが小さなお店の商品作り。全部手作りなので本当に時間がかかるのです。諦めないスタッフが多いので(笑)作る!ことになりました。

心を「包む」NONAつづら。スタッフそれぞれがスケジュールにむかって作り上げた日々が尊いです。糸を丁寧に丁寧に詰めています。一色一色個性があって、私どもには色や素材をみて、その染めた時期を思い出すことができます。無事リリースが済んで大量の発送をこなした後は、抜け殻のようになってしまいました(笑)

 

今年は夢中で走ってきたのであっという間の12月でした。おかげさまで幸せなクリエイティブな日々が続いています。仲間と創り上げることも楽しかったし、限られた時間だけど自分に向き合う製作の時間も大好きでした。

 忙しさはみなさんのおかれても同じだと思います。スタッフが呟いたんです。「朝起きて、行きたくないなって思ったことが一度もなかったと。」この一言は沁みました。

そんな職場をこんな私が作れているなんて!

元上司に見せたい(笑)

 

NONAはまだまだこれからです。やりたいこともたくさんあるし、不完全なことも未熟なところもたくさんありますが、来年も変わらず応援ご愛顧いただけますと本当に嬉しいです!

ほんとうに長くなってしまって申し訳ない!!!

2022年の抱負や企画は、また来年にゆっくり書きたいと思っています。

 

長い文章にお付き合いしていただきありがとうございました。

みなさま、よき年をお迎えください。来年には、また笑顔で会える日を楽しみにしています。

 

NONA

梨佳

2021.12.31. 

-----------------------

NONA冬休み

12/30-1/4

 オンラインショップはご利用できます!

www.nonatemari.com

 

 

 

English
English